煮干しの解剖

煮干しを解剖してみました。
生の魚と違って、細かい部分を見ることはできませんが、道具を使わなくても手軽に解剖ができるのがいいところです。
台紙を作って各部分を木工用ボンドで貼り付けるという作業にしたのですが、台紙に「煮干しの解剖」って書いていないことに気づきました…。詰めが甘いですよね。

広告
カテゴリー: 動物 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中