コオロギは土を敷いてキープすると楽です

前回(といっても2ヶ月前ですが)に「コオロギのキープに挑戦(土を敷いた状態の)」という記事を書いていますが、結果としてこれで上手く行っているように思います。
ポイントは土を湿らせすぎないことです。飼育ランドCY-Mを使っていますが土の半分~2/3位が湿る程度でいいようです。コオロギは水分をとらないと死にますが、そこは生のニンジンを入れることで補っています。
湿らせすぎてもコオロギは死にませんが、大量にダニが発生しました。ダニがケースからでることはないので特段困りませんが、小さな粒がワシャワシャ動いている様子は見ていて気持ちよくないですしね…。
なお、コオロギ(イエコオロギ)はトロピカルジェムで購入しています。

広告
カテゴリー: 爬虫類, 昆虫, 両生類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中