水浴びが出来る環境へ

アカメカブトトカゲが水浴びを出来る環境にしたい。ということで、ケージの中を改造中です。
DSC02000_
22時からは夜時間(ケージ内消灯・温度を低めに設定)としているので、改造は21時までで区切りをつけて、アカメにはケージに戻ってもらいました。水を流す場所や配管のとりまとめなどは明日以降に送りましたが、取りあえず水は流れています。
温度と湿度については、熱帯魚用ヒーターで30度近くに温めた水を常時流すことで確保しようとしています。今まで使っていたピタリ適温と保温電球をオフにして、温水+暖突にしているのですが、これだけでも思ったよりも良い数値が出ています。

広告
カテゴリー: 爬虫類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中