ホソワラジムシ到着

トカゲやカエルのエサになるだろうと思って、ホソワラジムシを買いました。
北海道までの道のりで冷え、全く動かない状態で届きました。でも、温室に入れて少し暖めるだけで動き出しました。
IMG_6355
CANDLE50匹で500円。安いんだか高いんだかわからない値段ですが、食べさせればあっという間になくなってしまう量です。
食べさせて終わってはもったいないので、繁殖させて増えた分をエサにしていこうと思っています。
幸い、到着した時点で抱卵している個体もあり、よく見ると赤ちゃんもチョロチョロと歩いています。
大きめのプラカップに移し、エサとして薄く切ったニンジンとトカゲフードとカルシウム剤を入れました。ニンジンとフードに群がっています。今のところカルシウム剤は興味なさそうですが、甲殻類なのでどこかでカルシウムが必要になるはず。ニンジンがあっという間(10分くらい)にウンチだらけになってうんざりしますが、それだけ元気なのだと言い聞かせて、しばらく飼っていきます。

広告
カテゴリー: 爬虫類, 甲殻類, 両生類 タグ: , , パーマリンク

ホソワラジムシ到着 への3件のフィードバック

  1. kame27 より:

    こんにちは。
    ワラジムシ届いたんですね。
    繁殖軌道に乗ってくれると良いですね。
    デュビアは成長が遅くて、成虫を餌にしようと思うとそれなりの期間が必要になるのですが、ワラジはどうなんでしょう?早そうなイメージですが・・・
    アカメカブトの反応どうですか?気に入ってくれると、餌のバリエーションも増えるし良いですよね。

  2. harerika より:

    ありがとうございます。
    ワラジも成長はそう早くないらしいですが、数が増えればそこでカバーできると思うので、期待しています。すでに小さなワラジがたくさん歩いています。
    アカメにどんどん食べさせると、すぐになくなってしまうので、今は繁殖を軌道に乗せようかなと思っています。
    雄と雌を簡単に見分けられたら雄から食べさせるとかできるのですが、まだそこまで調べていません。

  3. ピンバック: 一週間後のホソワラジムシ | 晴れの日は理科にしよう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中