トカゲの糞を見ない

 アカメカブトトカゲの水槽ですが、どうしたわけか、最近糞を見なくなりました。
DSC02705
 代わり映えしない写真ですが、今回はアカメカブトトカゲが姿を見せています。
 さて、これまで二日に一度は糞をしており、水に浮かんだり沈んだりしているそれを回収するのがメンテナンスの一つでした。しかし、ここ1週間以上糞を見ていません。アカメカブトトカゲは、2~3日に1回えさをたくさん食べているので、出す物がないはずがありません。
 さかのぼって考えると、糞を見なくなるまえに、水槽に小さなメダカを20匹くらい入れています。きっと、メダカがフンを食べてしまっているのですね。自然界で起こるような循環が、この水槽の中で起きているのでしょう。
 もちろんメダカも糞をするわけですが、メダカの糞のサイズであれば、ソイルの間に落ちて微生物に処理されてしまっているのではないかなと思っています。水が特別におうようなことはないので。

 ちなみに、このメダカは卵から育てたメダカたち。冬の管理を適当にやっていたので、あまり大きくなれなかったようです。アカメカブトトカゲのエサにでもなればと思って入れたのですが、思わぬ仕事をしてくれました。
 メダカが糞に群がっている姿を見てみたいですが、アカメカブトトカゲが糞をする姿は見たことがありません。

広告
カテゴリー: 爬虫類 タグ: , パーマリンク

トカゲの糞を見ない への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アカメカブトトカゲの隔離病棟 | 晴れの日は理科にしよう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中