ウーブレックって何だ?

札幌市某所で、GEMSのウーブレックを実施しました。
IMG_6785
ウーブレックはGEMSの代表的なプログラム。GEMSのサイトでは、こう紹介されています。

『ウーブレック-科学者は何をするヒトなの?-』というプログラムでは、子どもたちがスライム状の謎の物体ウーブレックの性質を調べるために、様々な実験をします。そして、その結果をもとにみんなで「ウーブレックは液体なのか、固体なのか?」を話し合います。実験方法を指定してしまうような従来の科学教室とは異なり、与えられた課題を解決するために自分たちが何をすべきかを考えて活動します。

なんと、参加者を公募して実施するのは初めて。3分前に出会った相手にやるというのは、普段とはちがう面白さがありますね。
今月はもう1回、後志某所で実施予定です。地域の小学校にはチラシが配布されているようで、どのくらいの参加者が来るのか楽しみです。

広告
カテゴリー: GEMS, 実験教室 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中