満身創痍のアカメカブトトカゲ

卵を産んだアカメカブトトカゲのメスですが、こんな姿になっていました。
IMG_6869
なぜか満身創痍。原因はわかりませんが、2匹のうちメスだけがこの状態です。オス(と思われる)は無事です。
考えられるとしては…

  • オスに噛まれた
    • 噛みあとのようには見えないので、違うのでは…
  • 体をこすりつけた結果
    • とがった部分が欠けるようにケガをしている部分がありまうが、こすりつけるならば背中よりも側面だろうと思います。
  • コオロギに噛まれた
    • 可能性としてはこれが一番と思います。産卵の時に動かないなどがあれば、そこを狙ってコオロギがかじりに来る可能性があります。えさ場はコオロギが上れないようにガラスの皿にしているのですが、コオロギの管理に一層気を配る必要がありそうです。

 ケガの治療として思い当たることが無いので、とりあえず放置しています。良い方法があれば、アドバイスをもらえれば大変助かります。

広告
カテゴリー: 爬虫類 タグ: パーマリンク

満身創痍のアカメカブトトカゲ への1件のフィードバック

  1. ピンバック: アカメカブトトカゲのケガが悪化。そして病院へ。 | 晴れの日は理科にしよう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中