白点病対策はこれで一区切り

二週間前に発見して薬を入れていたチェリーバルブの白点病ですが、今日で一区切りにしいます。2週間薬を入れたんだからもう大丈夫でしょう? ということです。
ファイル_000 (1).jpeg
面倒なので水草もソイルも入れたままでメチレンブルーを入れていました。水草は全滅せずに残ったので、このまま使おうと思います。ソイルも、色は変わりましたが当面このままで。水替えの時に少しずつ吸い出して、だいぶん無くなったところで新しいソイルを足そうかなと思っています。
結果として、6匹中3匹が星になり、3匹が助かりました。3匹だとさみしいので、新たに3匹をお迎えしました。メチレンブルーを使っている間に入れているので、新入りたちのトリートメントも一緒にできたことになります。
一時期はえさをまるで食べなかったのですが、今はえさも食べるようになったので、彼らの体調も良くなっているのかなと判断しています。
教訓としては、水槽にものを入れるときには病気を持ち込まないための一手間がやはり必要ということ。メダカの時に自分でそう書いているんですけれどねw

広告
カテゴリー: カテゴリなし, 魚類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中