泳ぐヤリイカ

P5041084_.jpg

おたる水族館がヤリイカの展示をしていたので、見てきました。

イカは見ていて美しいですね。スラリとした形と、しなやかなヒレ(耳)の動き。
敵がいない状態なので、高速で泳ぐことはなくゆったりとした動きの水槽でした。ずっと見ていたいくらいに美しい。

見ていると、イカはひれを使って泳ぐときには足方向にもヒレ方向にも泳ぐのが分かります。スピードは、足方向に泳ぐ方が速いようです。エサをつかまえるときには、足を広げて足方向に泳ぐはずなので、そちらの方が速いのかな。

一方、敵に襲われたときは墨を吐いて逃げるわけで、ヒレ方向に一気に逃げることになります。餌をとるときとは逆になるわけですね。

餌をとる姿も、敵から逃げる姿も見ていないので、このあたりは予想になるのですが。

広告
カテゴリー: 軟体動物 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中