ヤモリ マイナス1

3匹のヒラオヤモリ(餌ヤモリ)のうち、痩せていた1匹が落ちました。数日前から予想していたとおりでした。餌をとれなかったのでしょうね…。

IMG_1042.JPG

死んでも目が美しい。というのが、最初の感想でした。パッと見死んでいる風に見えませんでした。でも、全く動かないので確認をすると、星になっていたのでした。

IMG_1040.JPG

目を接写するとこんな感じ。

ヤモリはまぶたがないので、目を閉じることが出来ません。そのため、死んでも目を見開いたままなのですね。目の表面は透明なウロコに覆われているとのことです。

また、瞳孔が縦になっています。ネコと似ていますが、瞳孔の左右が波形になっていて、ネコよりも複雑です。瞳孔の周りが虹彩で、暗いところは瞳孔が開き、明るいところでは閉じるように調節します。眠っているときには瞳孔が閉じるようで、それで起きているかどうかを判断できるそうです。

IMG_1044.JPG

つるつるの壁でも登れることでしられるヤモリの指。

吸盤ではなく、とても細かい毛が生えていて、そのために壁に張り付くことが出来るのだとか。ファンデルワールス力がどうのという話ですが、説明できないのでここで終わります。

 

広告
カテゴリー: 爬虫類 タグ: パーマリンク

ヤモリ マイナス1 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: エサヤモリは順調に | 晴れの日は理科にしよう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中